ワキガの手術費用

ワキガの手術費用には 保険の利く「保険診療」と

そうでない「自由診療」とがあります。

費用にして どれくらいの差があるかというと….

自由診療の場合 両脇 20万~30万円掛かるのに対して

保険診療では 3万~5万円で済むそうです。

ずいぶん違いますよね?

もし手術をするのなら…..

できれば費用も低く 傷も残らない方がいいですよね。

ワキガの手術を 保険診療で受けるためには

条件が揃わないと いけないそうです。

その条件とは

*病院やクリニックが 保険診療が可能であること

*ワキガの症状を医師が判断し 必要だと認めた場合。

(ニオイで判断するそうです)

*認められた 手術法で行うこと 即ち

直接アポクリン腺を確認しながら 行う治療効果の高い

剪除法(せんじょほう)で行われます。

切開跡も意外と 目立たないといいますね。

自由診療の場合は

手術費用が病院や クリニックごとに決められており

手術方法も 多様でした。

幾つか HPを見てみましたが

「良し」とされる 治療方法や手術費用に

若干の違いがあったので

事前に よく調べておいた方が良いでしょう。

また手術の前に、他の方法でなんとかできないものかも考えてみるのも必要かと。

例えば、脇ケアできるピューレパールの口コミをみるとわきがも解消されるようですから。

ずっと長い間ワキガで悩んでいて「気温が高くなると憂鬱になる」「人前に出るのもおっくうで自信感もなくなる」「もう手術しかないんじゃないか」と思っている人もいるかと思います。

でも、いざ病院で手術となると、費用や方法も病院によって様々で、ドクターの腕と経験によって効果がだいぶ違うらしいとか、体への負担も大きいし再発する可能性もあるとか、失敗することもあるとか聞くと二の足を踏んでしまうのは当然ではないでしょうか。費用だってかなりかかります。

実は手術をしても完全に無臭で無汗になるわけではないんです。ワキガ手術は、術後に一般的なデオドラントケアによって臭いが気にならなくなることを目指すもの。

それに臭いは主観的な部分が多いので、また気になりだしたら不安になり、ストレスで汗が出やすくなって悪循環し元に戻ってしますことも。

そんなリスクも多い手術を考えるなら、ネットや雑誌で紹介されて口コミの評判もいいデオドラントクリームを使ってみませんか。

なかでもクリアネオは朝晩少量を塗るだけで、一日中無臭になるという手軽さが人気です。もしきになるなら重ね塗りもOK。無添加・無香料・アレルギーテスト済みだし、制汗と殺菌の有効成分と植物由来の消臭エキスが臭いの元からしっかりカットしてくれます。

ワキガの悩み思っていたより早く解消できますよ。黒髪